ABC STOREの中に売っているもの

abcstore

abcstore

地元民も良く来るコンビニ「ABC STORE」。そこには日常品(水・サンドウイッチ・お菓子など)以外にも色んなものが売っています。

Tシャツ

Tシャツ

Tシャツなんかも売っています。$10以下なので気軽に購入できます。

バイブ機能付コンドーム

バイブ機能付コンドーム

びっくりしたのは、バイブ機能付コンドーム・・・・。ど、どうゆうこと?(笑)

お約束のエロトランプ

お約束のエロトランプ

外国にはお約束のエロトランプも売ってます。

シャンパン各種も

シャンパン各種も

シャンパン各種も取り扱っています。これ、実際に飲んでみましたがおいしかったー。夜にホテルのベランダで飲むのがお勧めです。(マストアイテムはチーズです)

南国ならでは・・・

南国ならでは・・・

南国ならではだな、と思うのがアロハシャツとビーチサンダルも売っていること!日本から持ってこなくてもいいみたいですね。ちなみに私は、9月に旅行に来ているため、日本でビーチサンダルが買えず困っていました。何とか、昔のビーチサンダルを持っていきましたが、安いですし、買わずにいってもいいかもです。



ザ・プラザの中にあった変なお店

ザ・プラザの2階部分にある、怪しげなお店の中には色んなバラエティグッズがありました。

チュッパチャップスみたいなコンドーム

チュッパチャップスみたいなコンドーム

チュッパチャップスみたいなコンドームを売っているお店を発見。

食べられるブリーフや二人ではけるパンティ

二人ではけるパンティ

二人ではけるパンティも売っていました。店長は日本人の方で気さくにエロトークをしてくれます。

エロい気分になるキャンディらしい・・・w

エロい気分になるキャンディらしい・・・w


「お土産に、女の子がエッチな気分になるグッズもありますよ!コーラに入れときゃバレないっす!」

すげえ計画犯・・・。(笑)もちろん、購入は控えました。w

食べられるブリーフ、食べられるパンティ

食べられるブリーフ、食べられるパンティ

食べられるブリーフや食べられるパンティも売っています。ナニソレ、何に使うの(笑)ツッコミどころがいっぱいなお店でしたが、ネタなお土産にはいいかもです。



ハイアットリージェンシーグアムの看板

ハイアットリージェンシーの看板

ハイアットリージェンシーの看板

看板です。きれい・・・。



ハイネケンの牛を発見

牛

ハイネケンのロゴがいっぱい入った牛を発見。これはレアな感じです。



本気出してる、ホットドッグ(HOT DIGGEST DOG)

HOT DIGGEST DOG

HOT DIGGEST DOG

とっても美味しいホットドック屋さんである。

ホットドック

ホットドック

おいしすぎる・・・。



ハイアットリージェンシーグアムからの景色はヤバい。

ハイアットリージェンシーグアムからの景色

ハイアットリージェンシーグアムからの景色

いやあ、本当に楽園です。上の写真は窓を開けたら広がっている南国の楽園。プールの外に海が見える最高の景色。気持ちよすぎる!ハイアットリージェンシーグアムは、全室オーシャンビューなので、どの部屋からもこんな景色を楽しめます。

部屋で奥さんとシャンパン飲んで極楽気分です。



コンビニの上で銃が撃てる国「グアム」

IMG_6693

ABC STOREはグアムのコンビニ。普通の日用品などが売っているのですが、よく見ると、コンビニの上に、実弾射撃場が!なんという銃国家・・・。

赤い線を囲ったところに・・・。

赤い線を囲ったところに・・・。

赤い線を囲ったところに、「実弾射撃場」と書いてあります。

ちなみに実弾射撃場はここ以外にもいたるところであります。撃った弾ごとに課金される場所では撃ち過ぎに注意。マシンガンのように撃っていると、請求がえらいことになります。キチンと確認して撃ちましょう。



グアムの電柱が太すぎる件について

道を歩いていると、グアムの電柱が太すぎることに気づきました。

太すぎる電柱1

太すぎる電柱1

太すぎるだろ・・・。日本の電柱の2倍くらい横幅があります。

太すぎる電柱2

太すぎる電柱2

抱っこ出来ません。(笑)



デデトの朝市に行ってきた!

デデドの朝市に行ってきました。

デデドの朝市には3for $10という文字がいっぱい

デデドの朝市には3for $10という文字がいっぱい

地元民も朝からあふれ返っていて、すごい活気です。活気の理由はやはり安さ。3for $10という表記で溢れています。ティーシャツ3個で$10なんて驚きの安さです。

ティーシャツが!

ティーシャツが!

こんな感じでティーシャツの種類も豊富です。特に子供服が充実しています。

おいしそう

おいしそう

こっちはおいしそうなマフィン(?)が並んでいます。

生きた魚を売ってます。

生きた魚を売ってます。

ここでは生きた魚をそのまま売っていました。なんて新鮮!地元民の方が買っていて、ビニール袋の中でピクピク動いていました。

珍しい青い魚も!

珍しい青い魚も!

生きた魚だけでなく、凍らせた魚も売っています。珍しい青い魚がいて面白かったです。

バナナ!

バナナ!

バナナも驚きの安さ。$1でこんなに買えます!

総論としては、めちゃくちゃ楽しかったです。早起きして行くと、1時間くらいでデデドの朝市を見てまわれるので、残りの時間を上質な1日を過ごせるのも良いですね。

でも、$25の料金を払って2人で行ってきたのですが(合計$50)、ぶっちゃけタクシーで行っても良かったかなとは思いました。多分、タクシーならもう少し安く行けちゃいます。場所によっ ては一人$45かかります、というところもあって、そういうところだともっとかかっちゃいます。ただ、朝早起きしないといけないので、観光プランのほうが 強制的に起きなくちゃいけないから起きる、というメリットはあるかもしれません。あとは皆さん次第です。楽しんでくださいね。



「サンドキャッスルグアム」に行ってきた。

サンドキャッスルグアム

サンドキャッスルグアム

サンドキャッスルとは、1990年12月に太平洋地区では類を見ない本格的なエンターテインメント専用シアターとして誕生しました。

創始者のマーク・S・バルディガ氏の「日本から一番近いアメリカであるグアムで、世界的レベルのアメリカン・エンターテインメントを。」と言うコンセプトのもと、数年ごとにその時代の感覚、舞台芸術のトレンドを取り入れたオリジナルのショーを上演してきたそうだ。

サンドキャッスルの舞台

サンドキャッスルの舞台

そして、2009年のショーは「ドリーム」という舞台。実際に見に行ってみました。何個かプランがあるのですが、カジュアル・ディナープランは$89で「ディナー+ショー」が楽しめるプランのこと。

ショー単体のプランはカジュアル・「観ショー」プランで$69であることを考えると、食事は1人$20だしいいか、と思いこのプランを選択。

しかし、実はこのプラン、飲み物は別代金。選べるのはハンバーグかミートスパゲッティのどちらか。私の嫁が肉が嫌いなため、別の特注メニューを作ってもらったところ、+$30かかりました。お酒類は$8くらいですが、別代金だということを知っておいたほうがいいでしょう。

ちなみに料理の味は正直、あまりおいしくありません。私がセレクトしたのはパスタだったのですが、麺がソフト麺のようになっていて、あまりにも柔らかいのです。これはビックリしました。しかも、最初のスープが出てくるまでに30分かかり、言わないと持ってこない・・・。日本の感覚で考えていると、びっくりします。

しかし、この後のショーはとても素晴らしかったです。

イリュージョニスト「アンソニー・リード氏」によるエンターテインメントショー

イリュージョニスト「アンソニー・リード氏」によるエンターテインメントショー

イリュージョニスト「アンソニー・リード氏」が圧倒的に華麗な手品のショーをみせてくれるかと思ったら・・・・。

力強いショー

力強いショー

アクロバットダンサー達が棒を使った力強い筋肉を生かしたショーをみせてくれます。

しかも、途中、ホワイトタイガーが現れたときは本当にビックリしたのですが、現れ方はここでは書かないでおきます。

結局、食事はよくないものの、ショーは最高で満足でした。サンドキャッスルに行く方は、食事を他の場所で食べてショーだけ見ることをお勧めします。