ハイアットリージェンシーグアムでビックリしたこと。

ハイアットリージェンシーグアムでビックリしたことがあります。それは「お風呂とベッドの部屋が最初丸開きになっている」ことです。以下の写真を見てください。

お風呂の部屋とベッドの間に何もない!?

お風呂の部屋とベッドの間に何もない!?

これはお風呂の中での写真なのですが、お風呂の部屋から、ベッドが見えていますよね。これには驚きました。「お風呂に入ったら素っ裸な状態が丸見えじゃないか!!!」

しかし、もちろん、そんなはずないわけでして。(笑)

閉めることが出来る。

閉めることが出来る。

こんな風に閉めることが出来ます。って当たり前ですよね。でも、最初はなんでワザワザこんな風になっているかが分からなかったのです。

しかし、さっき分かりました。実はこういう風にしておくと、「会話がはずみやすい」のです。私は妻と来ているのですが、壁を隔てていると、声が聞こえづらいので、話しづらいのですが、この工夫があるだけで、通気性がよくなり話しやすくなるのです。

妻は「湿気っぽくならないかな」と心配していましたが、実際には大丈夫だったようで、驚いていました。さりげない工夫ですが、素敵な配慮だなと思いました。

This entry was posted on 土曜日, 9月 19th, 2009 at 5:12 AM and is filed under ハイアットリージェンシー, ホテル. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Post a Comment